前のページに戻る

介護予防・日常生活支援総合事業

更新日:2017年3月31日

介護予防・日常生活支援総合事業とは


 65歳以上のすべての方を対象に、介護保険制度の地域支援事業として実施するものです。

 高齢者のみなさんが、住み慣れた地域でいきいきと暮らし続けていけるよう、ニーズに合った多様な介護予防と生活支援サービスを提供します。

 また、住民主体のサービスに対する支援を行うことで、地域の支え合いの体制づくりを進めます。

 介護予防・日常生活支援総合事業(以下「総合事業」)には、「介護予防・生活支援サービス事業」と「一般介護予防事業」があります。

 

介護予防・生活支援サービス事業

 対象

  要支援1または要支援2の認定を受けた方及び基本チェックリスト(※)で総合事業対象者と判断された65歳以上の方。

(※)基本チェックリストとは
 要支援認定を受けなくても必要なサービスを利用できるようにするために、
25項目の簡単な質問に答えていただくことにより、本人の心身の状態や生活状況を確認する全国共通の質問票です。
 
現在、要支援認定を受けている方が、認定期間終了後に総合事業サービス利用を希望される場合や今後新たに要支援認定を受けて総合事業対象となった場合に、地域包括支援センターで実施します。

サービス内容
  • 訪問型サービス:ホームヘルパーによる身体介護や掃除・洗濯などの生活援助
  • 通所型サービス:デイサービスなどでの生活支援、運動機能向上や栄養改善 
介護予防サービスの一部が総合事業に移行します

 全国一律の基準で実施されてきた介護保険制度の予防給付(要支援者に対する介護予防サービス)のうち、訪問介護と通所介護が総合事業に移行します。

 介護予防福祉用具貸与や介護予防訪問看護、介護予防住宅改修など、その他の介護予防サービスは、現行どおりです。

 なお、現在要支援認定を受けている方は、大きな変更はありません

 事業の枠組みと料金体系の一部が変わる以外、サービスの内容や自己負担割合に変更はありません。

 介護予防訪問介護や介護予防通所介護サービスを利用されている方は、原則として今後も引き続き同じサービスを利用することができます。

一般介護予防事業

 対象

 65歳以上のすべての方

サービス内容

 介護予防のための健康教室の開催や住民主体による活動の支援などを行います。

  • 買い物リハビリ事業
  • 認知症予防教室
  • サロンリーダー養成講座
  • 脳いきいきサポーター養成講座 など

 

介護予防・日常生活支援総合事業問い合わせ先
  • 嘉島町役場 町民課 介護保険係
     TEL 096-237-2574
  • 嘉島町地域包括支援センター
     (嘉島町社会福祉協議会内)
     TEL 096-237-2981

 


前のページに戻る

  • 町長の部屋
  • 嘉島町議会
  • 例規集
  • 広報かしま
  • 町の情報
  • ふるさと応援寄附金
  • 嘉島町公共施設予約システム

その他のメニュー

嘉島町の人口情報

[平成29年10月末日現在]

  • 総数 9,224人
  • 男性 4,482人
  • 女性 4,742人
  • 世帯数 3,437世帯