前のページに戻る

【重要】嘉島町国民健康保険・後期高齢者医療保険の医療機関窓口における一部負担金免除措置の延長について

更新日:2017年2月24日

 この度の地震により被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

 さて、熊本地震により住家が全半壊するなど一定の要件を満たす場合は、平成28年10月から一部負担金免除証明書を保険証とともに医療機関の窓口で提示することにより、一部負担金が免除されております。

 この一部負担金の免除措置は、これまで平成29年2月28日までとされておりましたが、この度、嘉島町国民健康保険および後期高齢者医療保険一部負担金免除を平成29年9月30日まで延長することとなりました。

 国民健康保険につきましては、これまで申請された被保険者の方に、有効期限が9月末までに延長された新たな免除証明書を順次送付しています。

 後期高齢者医療保険に関しては、現在お持ちの2月28日までの有効期限となっている従来の免除証明書を3月以降もそのままお使いいただくこととなります。新しい免除証明書の送付は行っておりませんのでご注意ください。

 なお、3月1日以降、嘉島町国民健康保険の被保険者の皆様についても「新たな一部負担金免除証明書」が届くまでの間に医療機関を受診される場合は、従来の「有効期間が2月末日までの一部負担金免除証明書」を医療機関の窓口でご提示いただくこととなりますが、その際に誠にお手数ですが、町から新たな一部負担金免除証明書が届いていないことをご申告いただきますようお願い申し上げます。

※新たな免除証明書の使用方法については、これまでのものと何ら変更はありません。保険証とともに医療機関へご提示ください。

※3月以降、嘉島町国民健康保険、後期高齢者医療保険に新規加入される方で、震災による被害に遭われた方については、それぞれの加入手続き時に免除申請を受け付けいたしますので、り災証明書(半壊以上)と認印をお持ちください。

嘉島町国民健康保険の被保険者の方で、3月中旬になっても新たな一部負担金免除証明書がお手元に届かない場合は、お手数ですが下記までご連絡ください。

※社会保険にご加入中の方については、それぞれの保険者(保険証の発行元)へおたずねください。

 

嘉島町国保・後期高齢者医療保険の被保険者の皆様へのお知らせ(PDF 約287KB)

医療機関・薬局の皆様へのお知らせとお願い(PDF 約337KB)


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

嘉島町役場 町民課
電話番号:096-237-2574この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  • 町長の部屋
  • 嘉島町議会
  • 例規集
  • 広報かしま
  • 町の情報
  • ふるさと応援寄附金
  • 嘉島町公共施設予約システム

その他のメニュー

嘉島町の人口情報

[平成29年6月末日現在]

  • 総数 9,186人
  • 男性 4,452人
  • 女性 4,734人
  • 世帯数 3,410世帯