前のページに戻る

『風水害等』にご注意ください。

更新日:2018年6月5日

 これからの時期は大雨による水害や台風被害が発生しやすい時期です。近年では毎年のように全国各地で大雨等による河川の氾濫や土砂災害の被害が相次いでおり、台風や低気圧や前線による被害も発生しています。風水害は事前に予測可能なことも多いため、気象情報に注意して早めに対策をとるようにしましょう。

 

○対策と備え

ラジオやテレビなどで最新の防災気象情報を入手し、早めの対策を行うことで、風水害による被害を減らすことができます。

台風が通過している最中や、雨が強く降っているときに、外の様子を確認しに外出することは控えましょう。水の状況は急変することがあるので、河川や用水路、田んぼの状況を確認しに行くことは非常に危険ですので絶対にやめましょう。

また、事前の備えとして、食料(3日分が目安)、水、懐中電灯、携帯ラジオなどの非常用持ち出し品を準備しておきましょう。台風など強風が予想されるときは、風で飛ばされそうなものを屋内にしまうなどの対策をとりましょう。

 

○避難についての情報

台風や集中豪雨などにより災害が発生するおそれが高まったとき、役場から防災無線や一斉配信メール(登録制)で避難等についての情報が発表されます。また、テレビのテロップで流れたり、緊急速報メール(プッシュ型)などの配信もします。気象庁や自治体等が発表する情報に注意しましょう。

 

○避難するときは

・危険がせまる前に避難しましょう。

・避難することを必ず誰かに伝えましょう。

・持ち物はリュックに入れるなど、いざというときに両手が使えるようにしましょう。

・道路が冠水しているときなどは、無理をして避難所へ行くよりも、2階など高いところにとどまる方が安全な場合もあります。状況に応じた避難行動をとりましょう。

 

○建物等に被害があったときは

 必要に応じて役場税務課でり災証明書の発行を行います。り災証明書の発行にあたっては、実際に現地に出向き建物の被災状況等を確認する必要がある場合があります。被害調査及びり災証明書の発行に関しては、役場税務課(096-237-2639)までお問い合わせください。


お問い合わせ

嘉島町役場 総務課
電話番号:096-237-1111この記事に関するお問い合わせ


前のページに戻る

  • 町長の部屋
  • 嘉島町議会
  • 例規集
  • 広報かしま
  • 町の情報
  • ふるさと応援寄附金
  • 嘉島町施設予約管理システム

その他のメニュー

嘉島町の人口情報

[平成30年7月末日現在]

  • 総数 9,358人
  • 男性 4,566人
  • 女性 4,792人
  • 世帯数 3,540世帯